So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

シャネル「N°5」に迫る危機【2016/12/02】 [タイトル記事]

http://www.afpbb.com/articles/-/3109977

伝統的な香りか…?
それとも利便性か…?
nice!(0) 
共通テーマ:仕事

観光業が約1割も占めている… [タイトル記事]

http://www.afpbb.com/articles/-/3173758?cx_position=8

エネルギー生産や自動車の排ガスが
占めていると思っていましたが、

LCCの台頭のお陰で手軽に海外旅行が…

子供たちの将来のために海外旅行ですか?
それとも、地球温暖化の防止ですか?
タグ:地球温暖化
nice!(0) 
共通テーマ:仕事

Mil 8ヘリコプター【NATOコードHip】 ⑥ [タイトル記事]

Mil8.jpg

Mil 8だけでなく、S-76も、SA330Jピューマも、
当時のタービンヘリは、
今の様にFADEC(電子制御燃料コントロール)が進歩していなかったので、
エンジンをスタートさせる時に、全神経を集中させていました。

現在はスイッチ1つでスタート出来ますが、
もし、スタート出来なかった時、
フェイラーコードやデータログを確認して…
それをメーカーに問い合わせをして…
返って大事です。

FADECではなく、マニュアルスタートでは、
失敗した経験はありませんでした。

【Photo bolshoyvopros.ruより】

タグ:FADEC
nice!(1) 
共通テーマ:仕事

Mil 8ヘリコプター【NATOコードHip】 ⑤ [タイトル記事]

Mil8.jpg

Mil 8の内装に関して、
日本ではTA級が取得出来なかった為、
座席を外して、物資輸送に使っていましたが、
海外では、今でも人員輸送に使われています。

中央通路が1本あって、両側に2人がけのシートで、
確か7列×4人だったので乗客28名だった様な…?

客室の前部に、1メートル位のバスケットが…
赤ちゃん用の揺りかごが設置され、
通路を隔てた反対側に大きな紅茶の入れる魔法ビンが…

そう言えば、
組立作業の為に来日したソ連人は12名位で、
休み時間に熱い紅茶を、いつも飲んでいました。
山もりの白砂糖を何杯も入れて…

ソ連には、白砂糖がないと冗談を言ってましたが…

(つづく)

【Photo bolshoyvopros.ruより】

タグ:揺り籠
nice!(0) 
共通テーマ:仕事

Mil 8ヘリコプター【NATOコードHip】④ [タイトル記事]

BO105.jpg

今回はMil-8(写真下)のダウンウォッシュについてです。
アエロスパシアルSA330Jピューマも、214Bも、大型機で全備重量が重い訳ですから、
当然、吹き下ろし(ダウンウォッシュ)は強いです。

ただ、214Bは2枚ローターなので、ダウンウォッシュもバッ、バッっと
間接的に吹き下ろされるイメージです。
Mil-8は5枚ローターなので連続して吹き下ろされます。

では、Mil-8のダウンウォッシュはどの程度かというと、
とある空港で他社のMBB Bo-105(写真上)の上空で
ホバリングをしたら、
Bo-105のメイン・ローターが折れてしまいました。


Mil8.jpg

【Photo aero-auktion.comとbolshoyvopros.ruより】
nice!(1) 
共通テーマ:仕事

Mil 8ヘリコプター【NATOコードHip】 ③ [タイトル記事]

SA330puma.jpg

Mil-8(写真下)とアエロスパシアルSA330Jピューマ(写真上)は、
大きさを比較すると、少しMil-8の方が大きく、
全備重量が10トンと7トンと…
なので、Mil-8の方がクリーモフTV2-117A ターボシャフト(出力:1,700hp×2)
SA330Jがチュルボメカ テュルモIVC ターボシャフト(出力:1,575 hp×2)
を搭載しています。

この二つのエンジン、性格が全く異なり、
SA330Jは遠心式コンプレッシャーを使っている為、キンキンと高音が煩く、
難聴になる整備士も出る位で…

Mil-8は軸流コンプレッサーを使っている為、低音のブーンと腹に来る様な音でした。
Mil-24ハインドも、同じエンジンなので、こんな戦闘ヘリが静かに接近されたら…



Mil8.jpg

(つづく)

【Photo barrieaircraft.comとbolshoyvopros.ruより】
nice!(0) 
共通テーマ:仕事

Mil 8ヘリコプター【NATOコードHip】 ② [タイトル記事]

SA330puma.jpg

Mil-8の導入は、元々、成田空港の開港に合わせて、
羽田空港から成田空港をヘリコプターで人員輸送の為でした。

しかし、TA級が取れるものと思われて導入しましたが、
客席通路幅が耐空性審査要領で定められている幅より狭かったり、
油圧の操縦系統が1系統しかなく、TA級の取得は断念しました。
とは言え、全備重量が10トン以上もあるので、TB級も取れず、
特殊航空機のXでの運航となりました。

写真は、同時期に導入したアエロスパシアルSA330Jピューマ(写真上)
とMil 8(写真下)です。
次の記事は、両機を比較してみます。

Mil8.jpg

(つづく)

【Photo barrieaircraft.comとbolshoyvopros.ruより】
タグ:シャトル便
nice!(1) 
共通テーマ:仕事

Mil 8ヘリコプター【NATOコードHip】 ① [タイトル記事]

Mil8.jpg

懐かしいヘリコプターです。
勿論、旧東欧や中国、カンボジアなどの旧共産圏では未だに現役です。

このMil 8を日本のヘリコプター会社が導入しました。

導入時期が一緒だったアエロスパシアルSA330Jピューマと
シコルスキーS-76Aの3機が同じ格納庫内に並んで組み立てました。

Mil 8の組立にはソ連人(あの頃はソ連人で一括りにしていました。
もしかしたらコーカサス人とか、ウクライナ人もいたのかも知れません。
ともかく大勢でした。)が、
ピューマの組立にはフランス人が、そしてS-76Aの組立には米国人が
同じ格納庫内で互いを意識しながら、働いていました。

日本人はと言うと、
ソ連と米国を隣り合わせは不味いから、
ピューマを間に格納しようと訳の判らない気を遣っていました。
しかし、シコルスキーというのは元々ロシア人で、
米国に亡命したのだから、構わないのでは…?

イエイエ、亡命したのだから不味いでしょ、隣に置くのは…?と

(つづく)

【Photo bolshoyvopros.ruより】

タグ:機体の配置
nice!(0) 
共通テーマ:仕事

ジェットスター機で警告灯が点灯【2016/08/07】 [Boeing 787 Dreamliner]

130824_787_boe-640.jpg
【 Photo: http://www.aviationwire.jp/archives/25152

http://www.afpbb.com/articles/-/3096663

夏休みで観光客が増えますが…
機材トラブルで予定外の場所へ…?

787は、
まだ、エンジンの信頼性が…

タグ:BOEING787
nice!(0) 
共通テーマ:仕事